MOMのルールを知ろう 家財道具の弁償

MOMは、ヘルパー(FDW)が食器や家具、衣類、電化製品などを壊しても給料から天引きするべきではないとしていますが、

就労前に締結した契約書やハウスルールの同意書内で事前に家財道具の弁償について合意が取れている場合はその限りではありません。

MOMでは契約書や同意書は当事者同士の問題として捉えているため、双方で解決できない場合は民事訴訟法に則って裁判で争うことになります。

エージェンシーが提供する契約書とは別に、しっかりとハウスルールの同意書を作り、予めヘルパーさんに説明・共有し、トラブルを未然に防ぎましょう。

Processed with MOLDIV

※上記画像は、メール受信者に許可を取り掲載しております

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。