お悩みQ&A File 3 ピアス

とても助かるヘルパーさんとの暮らし。一方で、迷いや戸惑いなど悩みが尽きないのも事実。
悩みも解決方法も人ぞれぞれ。みなさまだったらどうするか想像しながらお読みください!

ヘルパーさんのピアス

お悩み  Q

ある日、うちのヘルパーさんが嬉しそうに私に言ってきました。

「マム、このピアス、この前の休みにラッキープラザで買ったんです。セールになっていて、30%も安かったんですよ!!」

それに対し
「そう、よかったね」と応える私。

そして翌日。問題が発生しました。

30%オフのピアスをつけたまま仕事を始めるのです。

うちは乳幼児がいるので、ハウスルールでピアスや指輪やブレスレット類は禁止にしているはずなのに。

こんな時、あなただったらどうしますか?

言いたいことがあるなら遠慮せずに言って、と伝えたところ、

「サー、マム。この家で働いていて、とても満足しているんです。マムとはちょっと揉める時もあるけれど(もしかして、あの料理にチリを入れた、入れてないで揉めた日のこと!?やっぱり気にしてた!?)、大きなトラブルは何もないし、子どもたちはとっても可愛い。よくしてもらっているし、友達にも継続した方がいい!って言われるんです。でもサラリーだけがちょっと。。。夫とも離婚していて、今後一人で子ども2人を育てていくことを考えると給与を上げてもらわないと、、、。前回の時は、遠慮して言い出せなかったんです。。。」

650ドルで承諾してもらえると思っていた私と夫は、どうしようと顔を見合わせました。

とりあえずは「一晩、我々に時間をちょうだいね。」と伝えて、その場は解散。 さて、どうしよう!?

File3の私のAnswerは次ページに!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。