局地的な流行

お好み焼きが好きなウチのヘルパーさん。

ホームリーブする際に「お好み焼き粉を持って帰りたい」と言うので喜んで持たせた。
自国での評判も良かったそうなのだが、残念ながらソースを持たせるのを忘れた。

お好み焼きの命でもあるソースを!忘れるなんて!!私としたことが!!!

次のホームリーブの際にはモチロン粉と一緒に私イチ押しの「オタフクソース」を持たせた。

フィリピンで局地的にお好み焼きが流行っていたらそれは私のせいである。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。